#ORUGANZAKA TOPICS

涙袋メークのカギを握るのは、まさかの「アイブロー」だった!?

2021年3月12日 ビューティ

目もとの印象を大きく左右する「涙袋」。

目を大きく見せ、可愛らしい印象にしてくれると言われる涙袋は、いつでもぷっくりと立体感があるようにメークしたいところです。

 

3月4日(水)の「#オルガン坂生徒会」では、一重メークが大人気の福山絢水(あやみん)ちゃんが、2021年の最新版アイメークテクニックとして、涙袋の作り方を教えてくれました!

出演者も大絶賛‼︎ こだわりが詰まったあやみんの一重メーク術を見逃すな☆

出演者も大絶賛‼︎ こだわりが詰まったあやみんの一重メーク術を見逃すな☆

 

使用したアイテムはこちら!
涙袋メークのカギを握るのは、まさかの「アイブロー」だった!?

DHCティント リキッドアイブロー ナチュラルブラウン 通常価格 ¥1,200(税込¥1,320)

あやみんが選んだのは、なんとティントタイプのアイブロー!

汗・水・皮脂・こすれに強くメーク崩れを防いでくれるので、メーク直しがなかなかできない時にもおすすめです☆

涙袋メークのカギを握るのは、まさかの「アイブロー」だった!?
DHC公式オンラインショップより

肌なじみのいい3つのカラー展開なので、自分の髪色やメークの雰囲気に合わせて選べるのもうれしいポイント。

あやみんは、ナチュラルブラウンのカラーを使って自然な影を作っていました。

涙袋メークのカギを握るのは、まさかの「アイブロー」だった!?

アイブローを使って涙袋を作りたい位置に線を引き、綿棒などでぼかしつつなじませていくと……

涙袋メークのカギを握るのは、まさかの「アイブロー」だった!?

自然で立体感のある涙袋ができあがり!!

実はこれ、ヘアメークアップアーティスト・水流有沙さんもおすすめのテクニックなんです!

涙袋メークのカギを握るのは、まさかの「アイブロー」だった!?

以前、なえなのちゃんを大変身させたギャルメークでも、同じアイブローを使って涙袋を作っていました☆

アイラインではなく、アイブローを選ぶことでナチュラルで絶妙な影を作ることができるんだとか。

また、ペンシルタイプのものと比べて、リキッドタイプの方が繊細なラインを引けるのも、おすすめの理由でした。

 

これから人気になること間違いなしのアイメークテクニック!

みなさんもぜひアイブローを使って涙袋を自然にぷっくりさせちゃいましょう♡

 

涙袋メークのカギを握るのは、まさかの「アイブロー」だった!?
DHCティント リキッドアイブロー 通常価格 ¥1,200(税込¥1,320)

詳細を見る

 

あわせて読みたい
なえなのも変身!! 誰でもできる「盛りテク満載」のギャルメーク教えます!

なえなのも変身!! 誰でもできる「盛りテク満載」のギャルメーク教えます!

DHC渋谷スタジオより
知っておきたい旬のニュースや
気になるお役立ち情報を

をお届けします!

ピックアップ動画

    チャンネル登録はこちら
    DHC澁谷スタジオで推進800mを味わおう!DHC海洋深層水。特別価格100円!
    DHC澁谷スタジオで推進800mを味わおう!DHC海洋深層水。特別価格100円!
    チャンネル登録はこちら