#ORUGANZAKA TOPICS

実は海外では通じない……!? 「この言葉、英語でなんていう?」_01

私たちが普段から使っている言葉には、外来語を元にしたものがたくさんありますよね。

実はその中には、海外ではまったく通じない言葉が数多く存在しているのを知っていますか?

その多くは、英単語を組み合わせて作られた日本独自の言葉、いわゆる「和製英語」と呼ばれるものだったりするんです。

あなたが普段使っている英語やカタカナ語も、もしかしたら海外では通じないかもしれません!!

 

ここでは「海外で通じる正しい英語」を一緒に学んでいきましょう☆

今回は初級編ということで、日常生活で使う身近な物の名前をクローズアップ!

 

それではさっそく見ていきましょう!

 

これを英語で言えますか?

実は海外では通じない……!? 「この言葉、英語でなんていう?」_01

書類をまとめるときなどに大活躍のホッチキス。

当たり前のように使っている言葉ですが、実はこれ、英語としては通じないんです!

英語で言うと……

実は海外では通じない……!? 「この言葉、英語でなんていう?」_01

「stapler(ステープラー)」と言います!

では、なぜ日本ではホッチキスと呼ばれるようになったのか。

日本に初めて輸入されたステープラーが「E. H. ホッチキス」という会社のものだったため、そのまま会社名で呼ばれるようになったそうです!

 

続いてはこちら!

実は海外では通じない……!? 「この言葉、英語でなんていう?」_01

芯を詰めかえれば半永久的に使うことができる便利なアイテム。

正式名称はシャープペンシルですが、省略してシャーペンと呼ぶことがほとんどですよね。

略さずにシャープペンシルと言えば海外でも通じるかと思いきや……、実はこれも英語ではないんです!

英語で言うと……

実は海外では通じない……!? 「この言葉、英語でなんていう?」_01

「mechanical pencil(メカニカル ペンシル)」と言います。

鉛筆と違って芯を繰り出して使うことから、英語では機械じかけの鉛筆を意味する「mechanical pencil」と名付けられました。

日本初のシャープペンシルが「エバ一・レディー・シャープペンシル」という商品名で売られて大ヒットし、そこからシャープペンシルという名前が日本では一般的になったようです。

 

続いてはこちら。

実は海外では通じない……!? 「この言葉、英語でなんていう?」_01

ネイルアートなどの細かい作業をするときや、毛を抜いたりするときなどさまざまな用途に使えるピンセット。

「ピン」と「セット」という単語が組み合わさって「ピンセット」という英語になったような気がしますが……

実は海外では通じない……!? 「この言葉、英語でなんていう?」_01

「tweezers(トゥイザーズ)」と言います。

実は「ピンセット」という言葉の語源はフランス語なんです!

フランス語で挟む道具のことを「pince」と言い、小さなものという意味の接尾語「ette」がついて「pincette」と言われているそう。

ただ、フランス語の「pincette」の発音は「パンセット」に近いのでご注意を!

 

続いてはこちら。

実は海外では通じない……!? 「この言葉、英語でなんていう?」_01

どんなに暑い日でも室内を快適な温度にしてくれるクーラー。

部屋を冷やす(クールにする)ことからクーラーと呼ばれていますが、これを英語で言うと……

実は海外では通じない……!? 「この言葉、英語でなんていう?」_01

「air conditioner(エアー コンディショナー)」と言います。

このエアーコンディショナーを略してエアコンとも言いますが、やはり「エアコン」も英語としては通じません!!

しっかり覚えておけば、海外旅行中のホテルでクーラーが壊れるなんてハプニング起こったときも安心ですね。

 

最後はこちら。

実は海外では通じない……!? 「この言葉、英語でなんていう?」_01

スマホの充電がなくなりそうなときには救世主のような存在のこちらも日常生活に絶対に欠かせないものですよね!

なぜコンセントと呼ばれるようになったかは諸説あり、はっきりとした語源は分かりませんが、こちらも英語としては通じません。

ぜひとも英語で言えるようにしておきたいところです。

 

実は海外では通じない……!? 「この言葉、英語でなんていう?」_01

「outlet(アウトレット)」と言います。

日本で「アウトレット」といえば、ブランド品などが集まる、いわゆるアウトレットモールを連想してしまいますよね。

「outlet」には「出口」という意味があり、「電気の出口」という意味で呼ばれているんだそう。

 

英語だと思って使っていたけど実は英語じゃない言葉は、身近なものにもまだまだたくさんあります!

これからも海外で通じる正しい英語に関する知識を一緒に学んでいきましょう☆

 

DHC渋谷スタジオより
知っておきたい旬のニュースや
気になるお役立ち情報を

をお届けします!

ピックアップ動画

    チャンネル登録はこちら
    DHC澁谷スタジオで推進800mを味わおう!DHC海洋深層水。特別価格100円!
    DHC澁谷スタジオで推進800mを味わおう!DHC海洋深層水。特別価格100円!
    チャンネル登録はこちら