#ORUGANZAKA TOPICS

TikTokって結局なにが問題なの? 「実は危ない!TikTok」その理由を分かりやすく解説します‼︎

 
「実は危ない!TikTok問題」

この話題、ニュースなどで話題になっているので耳にしたことがあると思いますが、その理由を分かっていない方も多いと思います。

ということで、#オルガン坂生徒会でおなじみのジャーナリスト、「須田にゃん」こと須田慎一郎さんが詳しく説明してくれたので、ここでまとめておきたいと思います!

TikTokって結局なにが問題なの? 「実は危ない!TikTok」その理由を分かりやすく解説します‼︎

ということで「実は危ない!TikTok問題」と題した、とってもためになる授業が始まりました!

TikTokといえば、最近でも「香水」の大ブレイクのきっかけになったり、もはやみなさんの日常に欠かせないアプリのひとつになりつつありますよね。

TikTokって結局なにが問題なの? 「実は危ない!TikTok」その理由を分かりやすく解説します‼︎

この日ののメンバーもみんなTikTokを使っているみたいですが、もはや日本では約1千万人、全世界では8億人ものユーザーがいるんです。

TikTokって結局なにが問題なの? 「実は危ない!TikTok」その理由を分かりやすく解説します‼︎

 

政治家の方に話を聞いてきた!

まだまだ注目を集めているこのアプリですが、世界中で問題になっているのはなぜなのでしょうか……?

その謎を解明すべく、れいたぴ&ゆぴぴが、日本の政治の中心地・永田町へ取材に行ってくれました!

TikTokって結局なにが問題なの? 「実は危ない!TikTok」その理由を分かりやすく解説します‼︎

永田町のことをまったく知らないという2人ですが、どうなるのでしょうか……?

 

教えてくれたのは、自由民主党衆議院議員の中山展宏さん。

見せていただいた議員バッジをつんつんしたり「和菓子みた~い♡」とつまんだりする2人。

TikTokって結局なにが問題なの? 「実は危ない!TikTok」その理由を分かりやすく解説します‼︎

本当にすみません……汗。

 

そして取材開始‼︎

中山さんは、TikTokだけでなくさまざまな中国のアプリから情報が流出する可能性から、しっかり対応するべく120名くらいが参加している「ルール形成戦略議員連盟」のメンバー。

TikTokから「個人情報が漏れるかどうかは検証してみないと分からない」としながらも、中国政府がもしみなさんの情報を監視しているとしたら……

・名前と電話番号を見ることができる
・スマホに入っている電話帳のデータも見ることができる

など身近な不安を教えてくれました。

中山さん自身も安全に使える状況にないことから、TikTokは使っていないそうです。

日本の政治家のデータが、もし中国に流出してしまったら大変なことになってしまいますよね。

TikTokって結局なにが問題なの? 「実は危ない!TikTok」その理由を分かりやすく解説します‼︎

ゆぴぴから「安倍総理とLINEつながってるってことですか?」と質問がありましたが、まさにそういう情報を取られてしまう不安を抱えているということなんです。

 

中国に流出してしまうとどうなる?

なぜ中国に流出してしまうかというと……

TikTokって結局なにが問題なの? 「実は危ない!TikTok」その理由を分かりやすく解説します‼︎

中国の会社や、中国の国籍を持っている人はどこにいても、中国のためになる情報を出さないといけないという「国家情報法」があるからなんです。

「自分の情報が流出するくらいでは、あまり問題にならないんじゃないか…?」そう考える人も多いと思いますが、それにも須田にゃんは一喝!

「考えが甘い!!!」

・顔の情報を使って偽造パスポートを作れる可能性もある!
・TikTokに一緒に出ている友達や家族から個人情報が特定できてしまうと、脅迫事件などにつながることも!
・背景の情報から自宅や学校が特定されてしまうかも……!

自分だけでなく、友人や家族にまで被害が及ぶ可能性があることは肝に命じておきたいですね。

 

登録するときのこの画面、覚えていますか?

TikTokにアカウント登録する際に出てくるこのような画面。

TikTokって結局なにが問題なの? 「実は危ない!TikTok」その理由を分かりやすく解説します‼︎

たとえばLINEで登録した場合、LINEの情報とひもづけられるので

・LINEの友達の情報
・トークの履歴

などが全部見られてしまう可能性があるんです!

そして、あなたがつながっている人みんなに被害が及ぶ危険もあります。

TikTokをダウンロードしていると流出の恐れがある情報の一覧がこちらです。

TikTokって結局なにが問題なの? 「実は危ない!TikTok」その理由を分かりやすく解説します‼︎

これは怖いですね……。

 

アメリカで実際にあった事件

以前、アメリカで実際にこんな事件があったそうです。

TikTokって結局なにが問題なの? 「実は危ない!TikTok」その理由を分かりやすく解説します‼︎

ある女子大生がTikTokをダウンロードして、アカウントを作らず放置していたら、数ヶ月後にTikTokが勝手にアカウントを作成して、この学生の個人情報が中国に送られていた……!

そして、同じような被害が100人以上もあって集団訴訟になったということです。

 

個人情報を取る目的は?

正直、今のところ目的はよく分からないとのこと。

ただ、中国は世界一の監視社会と言われていて、全国民(約14億人)のインターネットのやりとりを24時間体制で監視しているんです。

TikTokって結局なにが問題なの? 「実は危ない!TikTok」その理由を分かりやすく解説します‼︎

そして、TikTokなどのSNSを運営する会社は、個人情報のデータを国に提供しないとならない法律があるんです。

TikTokって結局なにが問題なの? 「実は危ない!TikTok」その理由を分かりやすく解説します‼︎

誰が何を調べて、何を発信しているのか、すべて分かるようになっている上に、中国政府の批判を書き込むと、最悪では刑務所に入れられてしまうケースもあるようです。

TikTokって結局なにが問題なの? 「実は危ない!TikTok」その理由を分かりやすく解説します‼︎

 

今後TikTokはどうなる?

TikTokは全世界を対象に作られたアプリです。

もしかしたら、最初から世界中の個人情報を得るために作られたとも言われています。

須田にゃんは「今後、中国の監視の目が海外にも広げられていくとにらんでいる」と警告してくれました。

 

とはいえ、みんなの不安は「TikTokは使えなくなってしまうのか?」という点だと思います。

こんなに誰もが楽しんでいるアプリがなくなってしまうのは、とても悲しいことですよね。

 

これからの日本の方針がこちらになります。

TikTokって結局なにが問題なの? 「実は危ない!TikTok」その理由を分かりやすく解説します‼︎

中山さんは「使えなくしようなんて思っていなくて、みんなが安全に、安心して使えるように一生懸命考えている」と最後に語ってくれました。

TikTokって結局なにが問題なの? 「実は危ない!TikTok」その理由を分かりやすく解説します‼︎

 

全世界を巻き込んでいるTikTok問題。

いったい今後どうなるのか……?

みなさんも他人事だと思わず、ぜひ注目してください!

 

▼須田にゃんの特典解説映像つきの動画はこちらからどうぞ!

 

あわせて読みたい
5/17オルガン坂緊急討論会 “おうちタイムでできること”-#オルガン坂生徒会
5/17オルガン坂緊急討論会 “おうちタイムでできること”-#オルガン坂生徒会

みんなの「おうちタイム」の過ごし方は……? 生徒会メンバーが自撮りで発表‼︎

チャンネル登録はこちら
DHC澁谷スタジオで推進800mを味わおう!DHC海洋深層水。特別価格100円!
DHC澁谷スタジオで推進800mを味わおう!DHC海洋深層水。特別価格100円!
チャンネル登録はこちら